のんびり日記

rira.exblog.jp
ブログトップ

避難訓練

雨の日曜日、マンションの避難訓練に親子で参加しました。

非常ベルが鳴り響く中、ちびたの手をひいて11階から階段を降りました。非常ベルのけたたましい音に怯えて怖い怖い半ベソのちびたを励ましつつ、集合場所の管理棟へ。ちびたの足で降りたので、所要時間4~5分といったところでしょうか。こんな時は最上階に住んだのはまずかったかなと思います。非常時はちびたを抱っこするかおんぶで私が急いで階段をかけ降りることになりそうです。

避難訓練に参加された住民は役員をのぞいて約30人。3月の東日本大震災の影響もあったのか、悪天候の中よく集まったと思います。とは言え250戸はある大所帯のマンションの参加率とするとかなりさみしいですね。まあ私もちびたが生まれる前は全く無関心だったから大きな声では言えません。

区の消防から署員さんが来て、主に災害時の話をされました。その後、氷点下12度の1月の朝5時に大地震が札幌市で起こったシュミレーションビデオを観賞。この時点でちびたのおだりが頂点に達し、周りの皆さんへの迷惑を考えて退室せざるを得ませんでした…。もっときちんと話を聞けたら良かったな(*_*)。

お天気が良ければ屋外ではしご車にのせていただいたり、煙道体験できたのですが、生憎の雨で中止。会場ではちびたは小学生のお兄さんが何人かいたため、かなりはしゃいで会場中走り回ってました…。来年はもう少し大人になってくれてるかな?

帰りにはちびたにおみやげのお菓子沢山と大人には市のごみ袋、上白糖一キロを頂きました。こんなに頂いていいのかしら…?
[PR]
by momo-pearl | 2011-10-23 13:09 | 日々のこと | Comments(0)