のんびり日記

rira.exblog.jp
ブログトップ

山本 文緒

先日新聞に山本文緒の新著「再婚生活」についての作者インタヴュー
が載っていたのでついつい本屋で購入、読んでいます。

彼女の作品は直木賞を受賞した「プラナリア」を読んで以来。
「プラナリア」を読んだその頃、私は8年間勤めたところをちょうど辞めたところで、
心身ともにつかれきっていました。眠れない日々が続き、新しい生活を始めるのに
不安でいっぱいでした。ちょうど「うつ」っぽい状況だったと思います。

今回の彼女の新著は、自身の「鬱」の告白。再婚した頃とあいまって発病、
入院と日記の形で綴られていきます。仕事、パートナーとのこと、生活のこと、
病気との折り合いをつけながらの日々。なんとなく、8年前のわたしとオーバー
ラップしてついついはまってしまってます。

今日の札幌は雨、こんな日に読むとどうにも読み進んでしまって・・・。
天気って本当に気持ちを左右するなあ・・・。
[PR]
by momo-pearl | 2007-06-29 21:38 | 日々のこと | Comments(0)