のんびり日記

rira.exblog.jp
ブログトップ

さくらの検査結果

午後3時過ぎ、小鳥のクリニックのN先生から電話をいただきました。
さくらの血液検査結果が出たのです。
先月18日に採血したので、約3週間かかったことになります、割と早いですね。

結果は・・・

なんとさくら、クラミジア菌、マイコプラズマ菌共に陽性反応が出たのです;;



電話だったので簡単な説明のみだったのですが、まさかN先生も二つとも
陽性反応が出るとは思っていなかったようで、かなり気を使ってのお話でした。

クラミジア、マイコプラズマ両方とも人間に感染する可能性のある
種類も存在する菌なので、もし高熱が出る風邪のような症状に
家族がなったら、病院で保菌している鳥を飼っていることを伝える
ようにまず言われました・・・。

そしてなるべく早く投薬したほうが良いので、早急に予約をとって来院するように
とのこと、明日は病院が休みなので金曜日に早速行ってくる事にしました。

クラミジア菌は菌自体を減らす薬は存在するのですが、完全に殺菌することは
できないそうで・・・。感染症がすすむとくしゃみ・鼻汁・呼吸困難など呼吸器系の
症状を示すことが多くあります、さくらは今くしゃみがとまらない、風邪の症状が
すぐに進む、そのう炎になりやすいといった段階です。ひどくなると下痢、肝臓や
脾臓の腫大を起こすこともあるそうです・・・、いわゆるオウム病という怖い病気
です。マイコプラズマ菌に関してはまだなんともいえないのですが・・・。

電話を切ってさくらのケージのところへ行くと、ぴよっと元気良く私の方へさくらが
飛んできてくれました^^こんなに元気でかわいいのに・・・。私たちのところに
ちびたを連れてきてくれた幸福の黄色い鳥なのに・・・と思ったら、なんだか頭が
混乱して、めそめそめそめそ30分くらい泣いてしまいました;;

とりあえずは金曜日に診察を受けて、しっかり説明を聞いてこようと思います。
さくら、一緒にお薬のんでがんばろうね!!
[PR]
by momo-pearl | 2008-12-10 17:38 | インコ | Comments(0)